地域創生と雇用問題を考える|地域雇用.com

日本の地域創生と雇用問題|地域雇用.com

庶民の生活の知恵!お金との上手な付き合い方。

読了までの目安時間:約 3分

 

失われた10年を乗り越えたといえども、

私たち庶民の生活は困ってはいなくともけして有り余るほどに豊かとは言えないのではないでしょうか。

そんな毎日の中で少しでも楽に暮らしていける生活の知恵をお金の面から考えてみたいと思います。

まずは入ってくるお金を増やすような活動をする。

これは難しいですが諦めずに費用対効果を考えつつこつこつやって行くべきでしょう。

しかし急にお給料が倍増することは難しい場合が多いでしょうから

そうなりますと今度は支出を少なくしていくことに目が行くことと思います。

支出を減らすことも継続的に行っていかなければなりませんが、

これは無理はしない方がいいと思っています。

急に生活のレベルを下げることは相応のストレスを伴いますので、

続かないどころかリバウンド的に無駄遣いに走ってしまう場合も!

そうならないためにも細かく無理のない部分から家計を見直すことをおすすめします。

例えば可能ならば電気の契約アンペアを下げる、ガスのお得プランに入れないか検討する、

携帯電話の契約に不要なオプションが付きっぱなしになっていないかもう一度確認する、

いらないものは売ってしまうなどなどです。

ひとつひとつは数百円でも無理なく長期的に行うことで相応の効果があらわれます。

それから、結構重要と思えるのが家族が仲良く暮らすことです。

全員がばらばらに生活した場合と協力して暮らしていく場合とでは、

出費の細かい部分が長い時間で考えると大きく差が出てきます。

またお金についての話も家族間でオープンに話せるのと、

喧嘩になったり秘密にしなければならないような間柄とでは、

仮に本当にお金に困ってどこかから一時的にでも借り入れるとなった場合などを考えてみても

家族の仲の良しあしで結果が変わってくるであろうことが想像していただけると思います。

今まで述べたことは、すべてすぐに生活が豊かになるといったことではありませんが、

極限にお金に困るようなことがあれば行政や民間のセーフティネットなども活用しつつ、

お金と上手に付き合いながら少しづつでも皆さんの日々の生活が楽になることを祈っています。消費者金融 審査

 

未分類

育児との両立ができる仕事が増えると

読了までの目安時間:約 2分

 

国はこれから女性の活躍を期待しています。実際にいろいろな分野の仕事に女性は活躍しています。しかし子供ができて続けるのは難しいという方も多くいます。育児休業もあっても、長時間労働で仕事をあきらめる主婦も多いです。もっと子育てと仕事を両立できるようなシステムがあればと思います。一定期間休んだ専業主婦にも正社員の道を用意することも大切です。ひとつの働き方として在宅勤務があります。職種によってできないことも多いでしょうが、インターネットを使って在宅で仕事ができれば、育児中の主婦は助かりますね。また男性にも育児の協力が必要で、今のような長時間労働を徐々に、改善してほしいと思います。子育ては夫婦で協力してやらないとうまいくいきません。子供が病気のときも母親だけでなく、父親も同じように休みがとれるようにしてほしいと思います。子供に優しい会社はこれから優秀な男女が殺到するのではないでしょうか。少子化と言われているに労働時間の改善がなかったり、在宅勤務が少なかったりするのは疑問です。子供の環境をよくすることが将来の私たちの暮らしをよくすることにつながっていくと思います。実際に育児と家庭が両立できる職場は、人気です。

プロミス 審査基準

 

未分類