地域創生と雇用問題を考える|地域雇用.com

日本の地域創生と雇用問題|地域雇用.com

特定の国からの入国を拒否するアメリカ大統領令

読了までの目安時間:約 2分

 

トランプ新大統領が就任をして、アフリカの一部の国と中東の一部の国からアメリカに入国をする人がいたら、入国を拒否するという大統領令が発布されました。
これは人種差別になるんじゃないかな、と思います。
またこれは法律違反である、と主張をした司法省のトップを解任させるという事態まで起きました。

非人道的なことをしているような気がしていると感じている人がいる、ということは救いだと思いましたが、自分の思う通りに動かない、反発をするのであれば解任させる、という手段は自己中心的だと思います。
本来であれば、違憲ではないかという人がいた場合、話し合いの場を持つべきだと思います。
そこで話し合って、分かってもらうことができればいいんじゃないかと思うのです。

逆の立場になって考えてみたらよく分かると思うのです。
この人種差別的な大統領令が発布されたことにより、トランプ大統領が訪問を予定しているフランスではデモが起きています。
トランプ大統領をフランスに入国させるな、という主張だそうです。

自分の思い通りに動く人間がアメリカの政治を行う上で必要とする考え方は危険だと思います。
ストップをかけてくれる人がどうしても必要となると思います。即日キャッシング注意点

 

未分類

半額品だからと買い込まないことです

読了までの目安時間:約 2分

 

お金に困ったときは買い物を控えましょう。時々お金に困っているのに安いからと見切り品をたくさん買い込んでいる人がいますが、それではお金の余裕はできません。

買い込むクセをなくすことと、お買い得だからという理由でたくさん買い込むクセをなくす必要があります。人間は得だと感じるともっともっと得したくなり過剰に何かをすることが珍しくありません。これは買い物に限ったことではないのです。

たとえば、お金がないからスーパーマーケットの買い物は半額シールが貼られてからしかしない人がいます。夕飯時まで買い物をしないでぶらぶらしていたり、時間をもてあましているくらいなら、半額商品など狙いに行かなくていいと思います。

「たまたま自分の都合がいい時間にスーパーマーケットへ寄ると半額シールが貼られている」ならいいですが、1時間も2時間も半額シール待ちをするために店内をうろついているとしたらその人の元にお金は近寄ってきません。

時間はお金と同じかそれ以上に大切なんです。時間をうまく使えるようになり、物を買い込むクセをなくすだけでお金は自然に残るようになります。お買い得だからといってあれもこれもカゴいっぱいに買い込まないことです。みずほ銀行カードローン 審査

 

未分類