地域創生と雇用問題を考える|地域雇用.com

日本の地域創生と雇用問題|地域雇用.com

皆、辛口濃口に慣れすぎてはいまいか?

読了までの目安時間:約 2分

 

テレビや雑誌はオワコン、だなんて言われています。変わりに人類史上、今は最も人々がニュースを見ている時代ではないでしょうか。昔の満員電車ではおじちゃん達が広げる新聞が邪魔だ!と言われていましたが、今は猫も杓子もスマホを開きニュースサイトを見ています。中高校生だって大手ニュースサイトの芸能欄やアニメレビュー記事を見ていますし。インターネットニュースサイト、ニュースまとめサイト、海外のニュース、小さな液晶画面からどんどん情報があふれています。過多と言って良いほどに。多くの情報のなか、読んでもらおうと多くのサイトで過激なタイトルが付けられ、刺激的な見出しがずらりとならんでいます。……政治ってエンターテイメントでしたっけ?トランプさんや安倍さんや某学園問題が取りざたれ過ぎなような気がするのです。もっとニュースって落ち着いた物だった様な気がします。皆刺激的な濃口味に慣れて、地味な話題は記事にすらならないし、読んでもらえないニュースはきっと記者さんも書きたくないでしょう。だけど、人間に例えるのも違うかもしれませんが、刺激的なものばかり摂取していてはいつか体は壊れます。新聞の隅に転がっていた小さな地元ネタや、一般の方の詩の投稿、そんな物がたまに懐かしくなるのは年のせいでしょうか。過激なタイトルは無いけど中味も読ませて唸らせてくれるような、そんな一見地味なニュースであった方が、実は息が長い気がします。銀行カードローン 審査基準

 

未分類

本当に女性に優しい社会とは~配偶者控除廃止議論に思うこと

読了までの目安時間:約 3分

 

先日、2017年度の税制改正で配偶者控除の廃止と夫婦控除の創設が検討されているという報道がされました。
この夫婦控除、「夫婦の収入を一括にすることで、妻の年収がいくらであるかが関係なくなる為、女性の働く意欲を高める」という案らしいですが、そもそも現在、女性の働く意欲は低いのでしょうか?
厚生労働省が公開する『平成26年度版・働く女性の実情調査』によると、女性の労働人口は2,824万人で、前年に比べて20万人増加しています。
しかし、役員を除く女性雇用者の内訳は正社員が前年から8万人減った代わりに、非正規社員は前年から36万人増えて1,332万人にも上るのです。
また女性の年収を見ても、平成26年度で最も多いのは100万円~200万円以下の方で、その数は512万人(26.2%)。次に多いのは200万円~300万円以下の方で、その数は432万人(22.1%)。つまり半数の女性はフルタイムで働いても年収300万円に届かないのが現実です。
もちろん103万円や130万円を気にして働き方を抑えている方もいらっしゃいますが、親の介護や育児、自分の病気などでやむなく働く時間をセーブしたり、専業主婦を選択している方もいらっしゃいます。税制が変わっても現実的には働きに出られないという方もいるでしょう。また働く意欲は高くても、妊娠や出産、育児に介護と女性が置かれている環境は、男性と比べて様々に変化せざるを得ません。また体力的に就業が難しい業種も存在します。
「女性が働く」ということは、何かを犠牲にしなければ成り立たないのか。そんな疑問が浮かびます。
また「夫婦控除」となると、事実婚の方やLGBTの方は適用されるのか。
夫婦の形やあり方が変化している時代の流れに逆行しているような制度だと感じるのは私だけでしょうか。
結局のところ、増税をしたいけれど「増税します」とは言いにくいので、「女性活躍」という“いかにも女性を大切にしていく社会”をアピールして、税収を増やそうとしているに過ぎないよう感じます。
国は、本当に女性を大事にしようとしているのか。
女性が活躍する社会になれば、今より少子化は加速するでしょう。
出産も育児も片手間に出来るものではありません。海外のようにベビーシッターの制度が整備されれば別ですが、フルタイムで働いて、その上に子育てをさせる社会が、果たして本当の意味で”女性に優しい社会“と言えるのでしょうか。
今、本当にすべきなのは税制の改正ではなく、10年先、50年先の未来を想像して、働く女性が活躍出来るように、ゆとりのある労働環境の整備や母親の仕事を合理的な視点から見直すことなのではないかと思います。即日キャッシング大辞典!あなたが今すぐキャッシングするには?

 

未分類

特定の国からの入国を拒否するアメリカ大統領令

読了までの目安時間:約 2分

 

トランプ新大統領が就任をして、アフリカの一部の国と中東の一部の国からアメリカに入国をする人がいたら、入国を拒否するという大統領令が発布されました。
これは人種差別になるんじゃないかな、と思います。
またこれは法律違反である、と主張をした司法省のトップを解任させるという事態まで起きました。

非人道的なことをしているような気がしていると感じている人がいる、ということは救いだと思いましたが、自分の思う通りに動かない、反発をするのであれば解任させる、という手段は自己中心的だと思います。
本来であれば、違憲ではないかという人がいた場合、話し合いの場を持つべきだと思います。
そこで話し合って、分かってもらうことができればいいんじゃないかと思うのです。

逆の立場になって考えてみたらよく分かると思うのです。
この人種差別的な大統領令が発布されたことにより、トランプ大統領が訪問を予定しているフランスではデモが起きています。
トランプ大統領をフランスに入国させるな、という主張だそうです。

自分の思い通りに動く人間がアメリカの政治を行う上で必要とする考え方は危険だと思います。
ストップをかけてくれる人がどうしても必要となると思います。即日キャッシング注意点

 

未分類

半額品だからと買い込まないことです

読了までの目安時間:約 2分

 

お金に困ったときは買い物を控えましょう。時々お金に困っているのに安いからと見切り品をたくさん買い込んでいる人がいますが、それではお金の余裕はできません。

買い込むクセをなくすことと、お買い得だからという理由でたくさん買い込むクセをなくす必要があります。人間は得だと感じるともっともっと得したくなり過剰に何かをすることが珍しくありません。これは買い物に限ったことではないのです。

たとえば、お金がないからスーパーマーケットの買い物は半額シールが貼られてからしかしない人がいます。夕飯時まで買い物をしないでぶらぶらしていたり、時間をもてあましているくらいなら、半額商品など狙いに行かなくていいと思います。

「たまたま自分の都合がいい時間にスーパーマーケットへ寄ると半額シールが貼られている」ならいいですが、1時間も2時間も半額シール待ちをするために店内をうろついているとしたらその人の元にお金は近寄ってきません。

時間はお金と同じかそれ以上に大切なんです。時間をうまく使えるようになり、物を買い込むクセをなくすだけでお金は自然に残るようになります。お買い得だからといってあれもこれもカゴいっぱいに買い込まないことです。みずほ銀行カードローン 審査

 

未分類

私がしている節約方法。

読了までの目安時間:約 2分

 

私がしている節約方法は、凄く欲しい物は購入するけれども、貰えるものは貰うということです。

町などを歩いているとポケットテイッシュを配ってらっしゃる方がいるので、貰うようにしています。

ポケットテイッシュを貰うことによって、テイッシュを買うお金が節約されます。

あと、アンケートに答えたりするとお皿やタオル、

ちょっとしたトートバッグなどを貰えることがあるので、アンケートに答えて、景品を貰ったり、

無料でしているイベントに参加したりすると、何か景品が貰えたりすることもあるので、

参加したりして、景品を貰ったりしています。

せこい方法ですが、よっぽど欲しいものではないと購入しない。

貰えるものは貰うようにするということです。

よっぽど喉が渇いたりして、飲物を持っていないときは、

無料でコーヒーを紙コップなどで配ってくれていたりするところがあるので、

御店の前を通ってもらったりもしていました。

携帯ショップに行くと来店記念ということで、

洗剤を貰えるキャンペーンなどをしていた事があったので、貰いに行ったりもしていました。

自分のお金を極力使わずに、

手に入れられることが出来るものは手に入れるようにしているといったような感じです。プロミス 審査 在籍確認

 

未分類